マッサージによる美白ケアの効果

  • 美白肌を目指したマッサージ

    • 肌の美白はスキンケアにて作られるものすが、これだけでは完璧ではありません。



      使う化粧品がいくら美白効果が高くても、それを浸透させる肌自体が元気じゃなければ意味がないからです。



      具体的に説明すると、肌は身体と同じように至るところに血液やリンパが流れています。
      この流れがスムーズなときは肌の色もよく、明るい表情であるのに対し、加齢やストレスなどが原因で流れが滞ってしまうと、くすみが生じやすくなり暗い印象になっていきます。



      これを改善させるには生活を見直すのはもちろんですが、マッサージで血液やリンパの流れを促してあげることが大切なのです。



      方法はとても簡単なもので、それらが流れる方向に沿って軽く圧力をかけながら指をすべらせていくだけですから、スキンケアの仕上げなどに行うことができます。
      これにより血液やリンパは、耳たぶの後ろを通り首筋、鎖骨へと流れていきますので、うまく流れるよう、最初にその辺をマッサージしておくとよいです。



      このマッサージの注意点として守りたいのは、事前に保湿クリームなどを塗りすべりをよくしておくことです。



      肌が乾いた状態だと皮膚への摩擦によってダメージが加えられ、血流を促すどころか、肌荒れなどが起こりやすくなるなどトラブルにつながる可能性があるからです。

      そんなマッサージを続けていくと、血流がよくなり肌内部が活性化してきて、くすみが改善し結果的に透明感のある肌になっていきます。



      お金をかけずに手軽に実践できる、美白効果の高い方法だと言えるでしょう。



  • 関連リンク

    • 肌の美白はスキンケアにて作られるものすが、これだけでは完璧ではありません。使う化粧品がいくら美白効果が高くても、それを浸透させる肌自体が元気じゃなければ意味がないからです。...

    • 美白肌を目指す方は、どのような対策を行えば良いのか確認してみましょう。白くて美しい肌を実現させるためには、できるだけ紫外線を浴びないようにしなければなりません。...